<< 激変激動 | main |
まだまだ続く

ひとまず今年も年越しは実家で。

いまは、オカンひとりの実家。
オカン、77歳。
オカンがおらんくなっても帰省するんやろか。
近所に姉貴夫婦はおるけども。


田舎暮らしと、いまの仕事も、もうすぐ2年。
ようやく自分の立ち位置も定まってきて。
まだまだやってけそう。
たぶん。


さて、今年もこのあとまた友達と年越し温泉へ。
これもいつまで続くんかね。
ありがとーよ。

では、また。
■ おまけ → ちょうど1年前の日記を読んでみる
| comments(5) | trackbacks(0) | permalink
コメント
■投稿者:ab
以前このブログのファンでした。
ふと、思いだし「万博生まれ みのる」でググると、まだこのブログ存在してるじゃないですか、更に年一ぐらいでは、ありますが更新もされていて…うれしかったです

アメリカに旅行に行ったときや蕎麦屋でバイトしてるころよく拝見してました

同じ万博生まれのオ○マとして、勝手に共感をしメールしたこともありました。

またフラッとのぞき見するかもしれませんので、書き続けてくださいね
| 2019/06/04 11:17 PM |

■投稿者:みのる
●ab

誰やろ・・・
って気になってしまい、
当時のブログを開いたら読みふけってしまったり
古いメールボックスをあさってみたり
はては久々に mixi を開いてみたり・・・笑

そしたら見つけましたよw
「ビリー・ジョエル」の方ですよね?
って、これで通じるやろか。

実はもっとブログも書きたいんですけどね。
思うがままに。

いまなら、ブログなんちゃ、ほとんど誰も読まんやろうから
あけすけに書いてもたいした影響なさそうやしw

でも、なんか時間がないというか
いろんな余裕がない今日このごろです

mixi日記にしろブログにしろ
むかしはそれでその人のひととなりを
勝手に感じさせてもらってた気がします。

それを感じるぐらい
みんなもさらけ出しとったというか。

いまはインスタやTwitterが主流やけど
あれはなんちゅうか、
晴れの部分というか陽の部分というか、
ある意味、素顔な部分でもあるかもしれんけど
そういうとこしか見えてこん気がして。

でも、あれでは見えてこない部分が
実はもっと知りたかったりして。

なんというか別にかっこつけたくて
インスタをやるわけじゃないんやけど
写真がメインで、文字少なめやし、
どうしても無意識にもそうなってしまいがちな気が。
自分もしかり。

まあ、誰のインスタ見ても
はっぴー!はっぴー!
て感じで、
それはそれで世の中のためにはいいのかもね。笑

て感じで、なにか書こうとすると
文章が長くなってしまうのは、
いまでも変わってないようです。笑
| 2019/06/06 2:12 PM |

■投稿者:ab
まさにそれです。確か、ドームの行き方かなんかを質問したかなと…
それ以前にも一度コメントもしくは、メールさせてもらったかな…

当時は、今はなきホットメール利用してたかな(まだサービスあるんだろうか)

コメントの返信を読んでても、まとまった文章さすがだと思いました。

追伸 ビリーって何年でした?
先月久々に東京に行ったんですけど、それ以来なんです。何年ぶりだろうと思って…他人に聞くなとお思いでしょうが…


| 2019/06/07 9:23 AM |

■投稿者:みのる
●ab

ビリー・ジョエルのメールは、
2008年の9月ですよ。
もう11年も前のことですね。笑
| 2019/06/08 12:53 PM |

■投稿者:ab
ありがとうございます

11年前…ちょっと、ゾッとしました 笑
| 2019/06/08 6:42 PM |

■ コメントを書く



( ※別に記入しなくてもいいです。)

( ※別に記入しなくてもいいです。)




※ ↑のコメント送信を押すと、確認画面もなく、即座にコメントが記入されます。
この記事のトラックバックURL
http://blog.minorun.com/trackback/983
トラックバック
いま表示しているDIARYのリスト
最新のDIARYのリスト
BACK NUMBER
最新のコメント